スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

xyzzyのキーバインドとか

xyzzyのキーバインドについて。

研究で、Linuxをコマンドで操作することが時々あるので、Windowsを使うときにもxyzzyで練習して慣れておきたい。
キーバインドなんかの設定のやり方や、設定ファイルなどについて書き記しておく。

参考:
・QuickTour/キーバインド
(http://xyzzy.s53.xrea.com/wiki/index.php?QuickTour%2F%A5%AD%A1%BC%A5%D0%A5%A4%A5%F3%A5%C9)

・xyzzy
(http://mechanics.civil.tohoku.ac.jp/soft/node47.html)

ちなみに、ここでは
C ⇒ Ctrl , M ⇒ Alt , S ⇒ Shift とする。

xyzzyの終了 : C-x C-c
保存 : C-x C-s
ファイルを開く、新規ファイルを作成する : C-x C-f (下のミニ・バッファにファイル名を入力。何も入力せずにエンターでファイル選択ダイアログが開く。タブ・キーを入力すると、カレントディレクトリのファイルを表示)
別名を付けて保存 : C-x C-w

copy : C-Insert
cut : C-Delete
paste : S-Insert

操作を取り消す(キャンセルする) : C-g (UnDoではなく、入力中の操作の一時停止的なもの)
UnDo : C-\
ReDo : C-_ (つまり C-Shift-\)
すべて選択 : C-x h

カレント・バッファを閉じる : C-x k

カレント・ウィンドウを閉じる : C-x 0

ミニ・バッファでコマンドプロンプトを使用する : C-x & (つまり C-x S-6)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。