スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディレクトリ内のディレクトリ・ファイルを再帰的に扱う。 : Dir.glob

Dir.globメソッドを使用したサンプルスクリプトをメモ。

1.ディレクトリ内のファイル・ディレクトリ名を再帰的に取得して表示。
def item_list(path)
Dir.glob(path + "/**/*").each do |item|
puts 'file : " + item if File.file?(item)
puts 'dir : " + item if File.directory?(item)
end
end

item_list("c:/ruby/ruby19/lib/ruby/gems")



2.ディレクトリ内のソースファイルの行数をカウント。(コメント行は除外)
def count_line(path)
count = 0
Dir.glob(path + "/**/*").select do |item|
File.file?(item) == true
end.each do |file|
open(file, "r").each do |line|
count += 1 unless /^#/ ~= line
end
end
return count
end

count_line("c:/ruby/ruby19/lib/ruby/gems")





スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。